本文へ移動

既存住宅の建物検査⇒中古住宅の売却活動で活かすためには・・・?

検査項目は国交省ガイドラインで統一されています…♪
一戸建ての基本検査は22部位60項目以上
国交省の認可を受けた専門会社により、目視・動作確認・機器計測による、非破壊の検査を実施します。国交省のガイドラインに沿った項目に準じていますので、大手不動産会社の実施する検査内容と同様です。検査に要する所要時間は概ね2時間程度です。